探偵事務所に依頼する!

テレビでは見たことがあるものの、探偵事務所ってどうやって見つければ良いのだろうとネットで探してみました。ネット上の探偵事務所のホームページを一通りみて自分なりに研究してみました。

探偵事務所に頼むことの最大の心配はお金でした。幾らかかるのか全く検討が付かなかったのですが、色々な探偵事務所のサイトをみて1日20万円くらいかかることがわかりました。

1日目失敗したとして2日かかって40万。。。50万までは良しとしようと腹を括っていたので早速、テレビで見たことのある原一探偵事務所に連絡を入れました。

原一探偵事務所には最初サイトから連絡しました。次の日には電話がかかってきて、概要を話したところ、

明らかに怪しいですね。浮気の可能性が高いと思います。

との相談員の方の意見でした。そこでさっそく事務所にお伺いしました。

幸いにして、家から近くもなく、かといって遠すぎもしない所に事務所があったので、電話をした当日に訪問しました。

行くときはかなり緊張したのですが、想像とは違い、応対してくださったのは女性の方(相談員)で、物腰が柔らかく話しやすい方でした。

探偵事務所と言うのは浮気調査がメインの仕事という事で、私のような浮気調査の対応は慣れていらっしゃるようでした。

実際にお金の話になったところ、1日20万円近くかかるという事でした。私の予算から言うと2日から3日で片を付ける必要がありますが、相談員の方に相談すると、

浮気をしている日時が特定できれば1日でも証拠をつかむことは可能です。

と言っていただいたので一安心。原一探偵事務所に伺ったのは最大手でテレビにも良く出演しているという安心感があったので、お金さえクリアできればと思っていたため、その場で契約することにしました。

ちなみに、ここ以外にも沿線で2駅ほど離れた所にある探偵事務所も候補に入れていました。

ここは非常に浮気調査料金が安いという事だったのですが、実際に事務所に訪問してみると、事務所がマンションの一室のような所でちょっと怖い印象で、さらに料金も諸費用などでどんどん上がっていくような体系だったので、ここは危ないと思ってやめた経緯がありました。

私一人の浮気調査 – 証拠をつかんでやる!

色々とネットで調べて、浮気調査のやり方を学び(浮気調査マニュアルにはお世話になりました)、いざ行動を起こしました。

先ずは携帯電話からチェックしてみました。

携帯を買い換えた時、お互いの誕生日を暗証番号にしていたからロック解除は簡単!と考えていました。でも、番号が変えられている!もう、絶対クロだ!確信しました。

子供の誕生日を入力・・・解除できた!!!単純すぎる。

ラインを開けると、出るわ出るわ、浮気相手とのやり取り。とりあえずスクリーンショットして私の携帯に転送しました。

さらに、リダイヤルを押すと浮気相手との電話の通話履歴が出てきたので、これも証拠として写メを撮りました。

次の日、ラインをじっくり読んで分析しました。

接待ゴルフと称して週末出掛けている半分程は、浮気相手と会っていました。

接待で遅くなると言っていた日の半分も浮気相手と食事をしたり、浮気相手の家で過ごしていたことがわかりました。

接待でせっせとカードを使い、経費清算したお金を浮気相手とのデート代にあてていました。

なんてせこい奴。。。許せない。どうしてやろう???

浮気相手が会社の現地採用事務員という事もわかりましたが、フルネームがわかりません。。。会社に問い合わせることも出来ないし行き詰ってしまいました。

そんなある日、地元の友人が

『あんたの旦那、私のパート先のファミレスに若い女の子連れてたまに来るけど大丈夫?』

と連絡が来ました。

友人に詳細を聞くために会いに行くと、友人はパート仲間から色々な情報を集めてくれていました。

浮気相手の名前も住所も判明しました。浮気相手はK子、28歳、独身で自宅に両親と住んでいるようです。

水曜日に二人で軽く食事をする事が多いと教えてくれました。

友人から話を聞いて、数日間悩みに悩みました。食欲もなくなり、旦那の帰りが遅いとイライラしたりクヨクヨしたり。。。子供を学校へ見送ると何もする気が起きず寝込んだり、旦那の会社へ電話をかけてみようと考えたり。

ある日悩むことが馬鹿らしくなり、旦那とK子に罰を与える!子供を守る!

と決め、友人に旦那がK子と店に来たら連絡してくれるよう、お願いしました。

水曜日の夜、友人から『旦那が来ている』と連絡があり、私は慌てて子供を実家に預けて車をファミレスへ走らせました。

実家を経由してファミレスへ行ったの連絡をもらってから1時間半が過ぎていたので旦那たちはもういませんでした。

その後も何度か友人に連絡をもらったのですが、予期せぬ曜日だったり、子供がいるのですぐに駆けつける事が出来ずにいました。

私だけの力では無理だと思い、決定的な証拠も必要だと感じたので探偵事務所に頼むことにしました。

女の勘 – 浮気の予感

私の地元への転勤を機に実家から車で30分ほどの処に家を買い親子三人幸せに暮らしていました。

旦那も中堅になり、週末に接待ゴルフに出掛けたり、飲み会で遅くなったりがありましたが特に気にしてもいませんでした。

ある日、普段は見もしないETC明細書をチェックしていたら接待ゴルフに行っている時間に妙な場所から高速に乗ってる。何かその時違和感を感じました。

帰宅した旦那に何気に聞いてみると、慌てた様子で『ゴルフが早く終わったんじゃなかったかな』と
しどろもどろ。。。またまた違和感。

旦那の返事に平静を装って『そうだったんだ』と返事をするも、やっぱり浮気をしていたんじゃと思うとショックで膝が震え、少し息苦しかった事を覚えています。

よくよく考えてみると、ここ半年弱ゴルフの練習と言って夕食後や週末出掛けたり、接待ゴルフの回数が増えていました。

そして半年ほど前に、旦那が銀行口座を作っていました。

その理由は、『会社の経費清算を給与とは別の口座にしないといけなくなった。』ということでしたが、その口座の通帳もカードも私はもらっていないし、別口座で貯金が出来ているぐらいに思っていたので気にもしていませんでした。

旦那が接待等でカード払いした分は家計の通帳から引き落とされていました。そういえば最近カード明細が郵送で来なくなっていました。そのため、この半年の経費清算がいくらなのか私は一切知りませんでした。

旦那の浮気を疑って、悶々とした日を何日か過ごしたある日、その日は給料日だったので旦那に

『通帳記入したら給与が振り込まれてたよ。経費清算のほうも通帳記入するから通帳渡して。』

と言ってみました。すると、旦那は

『会社に置いたままにしてる。自分で通帳記入するよ。』。

そこで、

『通帳は私が管理するから明日持って帰ってきて。』

と言うと、声を荒げたこともない旦那が、突然

『金、金うるさい!自分で記帳する!』

と怒鳴りだしました。

テレビを見ていた子供が驚いて私のところに走ってきて抱きついたほど。すると旦那は、携帯と車の鍵を持って出掛けていってしまいました。しばらくしたら何事もなかったかの様に帰ってきて寝てしまいました。

結局、通帳が私に渡されることはありませんでした。

やっぱりおかしい。何かある。浮気をしているのはほぼ間違いない。その日から私は旦那の様子を観察することにした。

私なりの浮気調査でした。

夫との出会い

地元の高校を卒業した後、東京の大学へと進学しました。大学を卒業し文具メーカーに就職したのですが、東京での一人暮らしは何かと物入りで小遣い稼ぎで週2日ほどキャバクラでバイトを始めました。

私の働く店へ旦那が接待で客として訪れたのがきっかけでした。私は客の一人として次の日にお礼のメールをしたのですが、旦那は自分だけにメールをくれた!と勘違いしたのか毎日たわいもないことをメールしてくるようになり、『一目惚れだ』『付き合って欲しい』と猛アプローチ。

最初は客だし、店に来てくれるならと同伴出勤したり週末ランチしたり、映画に行ったりと軽くあしらっていましたが、一緒に食事をしたりしているうちにやさしい旦那にだんだんと気持ちが揺らいでいきました。

ある日、旦那が『店を辞めて欲しい。お金が必要なら僕が何とかするし、一緒に暮らそう。』と言ってきたので、少し悩みましたが優しい人だったので店を辞めて、付き合う事にしました。

付き合い始めてすぐに一緒に暮らし始め、1年後に妊娠、それをきっかけに結婚しました。

旦那の転勤と私の妊娠もあり、結婚後すぐに会社を辞め、転勤先で新たな生活が始まりました。

私は専業主婦となり、家事・育児に専念しました。

子煩悩な旦那は、育児を率先して助けてくれましたし、子供もそんな旦那が大好きで平凡ですが家族3人とても仲良く暮らしていました。

私は専業主婦で何不自由なく生活させてくれている旦那に感謝していたし、多少の不満やたわいのない喧嘩はありましたが、『うちは平和で幸せな家族だわ』とのんきに生活していました。